« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月27日 (火)

梅丘にてパフォーマンス

10月25日に世田谷区梅丘(梅ヶ丘)のお祭りでジャグリングパフォーマンスをしてきました。

今回は早稲田大学ジャグリングサークル~infinity~としてです。

 

やっぱり複数でやると楽です。

例えば、

1人でする場合には、今まで使っていた道具を終わって、新しい道具を使った演技に入る時には、片付けや準備などが必要で、意外と手間をとるものです。

 

しかし、

複数でやっている時には、それを心配する必要がないんです。

つまり、新しい道具はとって貰えばいいし、片付ける時も次の人が前に出て、話をするなりしておけば目立たずに終える事ができます。

 

また、精神的にもゆったりできますし。

想定外の事態の対処もしやすい。

 

 

ただ、複数でやる場合の弱点といえば、

一人当りの報酬が減ってしまうという事ですね。

これは大きいsmile

 

 

今回はメンバーに写真を撮って貰いました。

クロスライト's 写真集」でまとめています。

見てみて下さい。

 

でも、こうやって写真を撮って貰えるのも、複数で行くことのメリットですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月25日 (日)

第15回泉人まつり

Cimg4740izumi_2 10月24日に、第15回泉人まつりにジャグリングパフォーマー岡達也として参加して来ました。

この泉人まつりは横浜市泉区で行われる、区も協賛しているお祭りで、毎年泉区で開かれています。

 

やはり行政も関わっているイベントということもあって、とても大きなイベントでした。

僕が1人で活動してきた中では一番お客さんが多かったと思います。

 

また、

そろそろ1人で活動するのも慣れてきて、自分の中では“成功”といえるパフォーマンスができました。

よかったです。充実してました。

 

 

 

ところで、

実は近頃、大道芸のコンテストに数回チャレンジして、書類・ビデオ審査の所で全て落とされていました。

近所で撮った動画を使っていたのですが、今回ビデオを撮ったのでそれを使おうと思います。

 

今度またコンテストがあれば挑戦してみますsign01

何か手ごろなものがあったらぜひ教えて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

芸術会議 @早稲田大学

18日に早稲田大学であった芸術会議に参加してきました。

テーマは「舞踏とモダニズム」でした。

 

この芸術会議はNPO法人のアートプレゼンスが主催し、講師は福島大学副学長、司会は早大大学院教授で行われました。

 

参加者は少なく15人くらいで、専門に研究していたり、それを仕事にしている人ばかりで、話が高度過ぎてついていけませんでしたsweat02

でも、面白い経験ができてよかったです。

 

 

そもそも、何でこれに参加したかというと、主催者が上海万博であった人だったからです。

この日も初めて会った人と話をして、新しい繋がりができました。

繋がりは大事にしたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月22日 (木)

慶応大学 DIVERTA!!2

-文章の終わりに<お詫び>を追加しました 11月28日-

 

 

10月15日に慶応大学の日吉キャンパスの来往舎で行われた「DIVERTA!!2」(ディベルタ)を、湘南の後輩と一緒に見に行きました。

齋藤哲範さん、るきさん、藤井啓さん(早大ですが)などが出てました。

面白かったですし、後輩と一緒に見れたんで楽しかったです。

 

 

慶応大学にはジャグリング専門のサークルがなく、代わりにマジックもやる奇術サークルがあります。

その公演でした。

 

レベルはとても高いんですが、マジックで出ていた1人がかなりかっこよくてびっくりしました。

早稲田には見かけない感じでしたね(笑

流石慶応。

しかも、おそらく演技者の中で2番目に盛り上がったと思います。

(一番盛り上がったと思うのはヨーヨーの啓さん)

 

でも、かっこいい人がマジックやってるとけっこう映えますね。というかマジシャンって何かかっこいい人が多い気する・・・

ジャグラーにも桔梗ブラザーズとかイケメン系はいますけど、全体的に見ると・・・?

 

 

 

「誰がやるかが重要」

 

僕が湘南のHPに書いた言葉で、

「演技する人がどんな人なのかによって、お客さんの反応が全く異なる」という意味です。

 

僕は“友達か知らない人かの差”を示したかったんですが、

知り合いがよくちゃかして、“かっこいいかかっこよくないかの差”として言います。

 

それについてよく考えさせられた日でした。

 

 

 

<お詫び>

これは題名は「慶応大学 DIVERTA!!2」となっていますが、記事の内容で「ジャグラーはイケメンが少ない」というようにも取られる文は、慶応の関係者から判断して書かれたものではありませんでした。慶応のジャグリングのメンバーとマジックのメンバーを比較したのではないです。

不快感を与え、すみませんでした。

 

また、言い訳になってしまいますが、

ただ慶応のマジックをやった人がかなりかっこよかったことと、上記の人の意見に多く影響されたこと、読者の関心を引こうと単なる感想だけでなく少し非平凡的な文を書こうと思ったことから、飛躍し過ぎた文を書いていたと思います。

また「僕の住んでる町田って所は最近発砲事件もあったぐらいで治安面がちょっと怖いよ」のような感じで、自分の所属しているグループを卑下したら、僕以外のそのグループに所属している人までを下げてしまったようになってしまいました。

深い意味は全くありませんでした。

以後気をつけます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月18日 (日)

JJF2009千葉

JJF2009に行って来ました。

ジャグリングの日本大会です。

今年は千葉県で行われました。

 

チャンピオンシップの出場者は以下の通りです。(演技順)

1 かいぱん

2 飯田沙紀

3 夢トランク

4 YURI(ゆうり)

5 チームなかよし

6 マタマタ

7 ジュリアン

8 米屋賢太郎

9 松村高朗

10 ぱわぁ

11 あつし22

12 レイン・ボーズ

13 ARATA

14 KOMEI

15 飯島陽久

16 クラウディウス・松岡

17 Freddy's

18 北村慎太郎

19 酒田慎吾

20 アキラ

21 K.Y.Daggle

 

以下結果です。

 

個人部門

優勝 北村慎太郎

準優勝 ジュリアン

3位 KOMEI

 

チーム部門

優勝 Freddy's

準優勝 レイン・ボーズ

3位 夢トランク

 

 

詳しく書こうと思うとまた時間がかかるので、いったんここで記事をアップします。

 

 

<追記> 11月4日更新 ※お待たせしました。追記です。

 

個人優勝の北村慎太郎さんはディアボロを使っていました。

2ディアのバウチ系と言いますか、1つのディアボロは通常の回転方向で、もう片方のディアボロを逆回転で行う技が印象的でした。

ミスが目立ったという指摘もありましたが、オリジナリティが評価されたのだと思います。

ちなみに、未確認情報ですが、高知出身らしいです。

 

 

個人準優勝のジュリアンはシガーボックスを使っていました。

このクロスライトでも記事に以前した横浜市の新子安にある浅野高校の高2です。

白と黒の衣装に黄色のシガーボックス。(オレンジだったかも)

さわやかで、見ていて純粋に楽しいです。

 

 

チーム優勝のFreddy'sはチームのクラブパッシングです。

レベルが尋常でないです。

感動しました。

 

 

チーム準優勝のレイン・ボーズはシガボの2人組です。

静岡出身の女子中学生で、竜半さん(※シガーボックスをするおじさんで、レベルは言うまでもないですが、日本のジャグリング界での知名度が抜群な人です)の弟子だそうです。

雰囲気がよかったです。

「中学生なのに」というバイアスなしで凄いです。

 

 

 

飯島陽久さんはクラブで演技して、かなり高レベルでしたが、なぜか選考から漏れてしまいました。

ジャグリングの大会の順位はよく分からないです。

3位のKOMEIさんは青木康明さんですが、こうめいさんは色々賞を取ってきているので譲ってあげてもいいじゃないかと思いますdash

(一応※ ここは真剣には言ってません)

 

 

世界の大会に出ているある人の話によれば、

ジャグリングには1位に相応しい演技、2位に相応しい演技、3位に相応しい演技があり、

1番凄いから1位、2番目に凄いから2位、3番目に凄いから3位、

という訳ではないそうです。

 

普通のスポーツとは異なって、評価が数字化しないので、順位を付けるのは非常に難しい事は分かります。

しかし、やはり出場者は順位を付けられるなら、いい順位を取りたいに決まっているので、皆が納得できる形が考えられればいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 7日 (水)

授業の時間割

後期の授業の時間割がようやく今日決まりました。

驚くなかれ!(笑 ↓↓

 

数字は授業のある時限を示します。

月 5(隔週)

火 3

水 1234

金 123

土 24

 

以上!

 

前回は語学8コマ、生物系2コマ、倫理学1コマ、心理学1コマ、その他1コマでしたが、

今回は語学6コマ、パソコン・IT系3コマ、その他2コマです。

(※正確に言うと、あとオンデマンド授業というものがあります)

 

内容も、時間帯も大きく変えてみました。

 

 

(内輪情報 メディアネットワークセンターの授業を4つとってますけど、面白いですよ。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 4日 (日)

早稲田祭2009のお知らせ

早稲田大学の学園祭、「早稲田祭2009」が11月7日(土)・11月8日(日)にあります。

もちろん僕も出ます。

見に来て下さい。

 

パフォーマンスの時間等がこのブログで決まったら連絡します。

 

 

ところで、

その学園祭の委員の集まりが先日にありまして、その場で少しパフォーマンスしてきました。

 

めちゃめちゃ盛り上がりました。たぶん僕が今までパフォーマンスをしてきて、一番盛り上がったんじゃないかと思います。

早大生は本当にノリがいいです。

きっと当日もかなりうるさくなると思います。

楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »