« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月30日 (土)

早稲田祭2010 infintiyスケジュール

早稲田祭が、11月6日、7日に行われます。
ぜひ見に来て下さい!


●11月5日(金)
1.<プレフェスティバル>(ちょこくらんちとのコラボ)
時間: 18:00~19:15
場所: 大隈講堂
 
●11月6日(土)
2.<3号館前パフォーマンス>
時間: 11:20~11:55(※転換時間予定が11:20~11:25)
場所: 3号館前
 
3.<アナウンス研究会企画・わせトーク>(STM(ラーメン)、ファルコンズ(チア)と一緒に)
時間: 15:35~16:05
場所: サテライトスタジオ(11号館14号館間=西門の前の階段を降りた所)
 
●11月7日(日)
4.<フリースペース>
時間: 10:00~16:00
場所: 西門前
 
5.<パレード>
時間: 16:30~(※演者集合16:15)
場所: 早稲田キャンパス周辺
6.<パレードエンディング>(ballers、ラテアメとのコラボ)
時間: ?
場所: 3号館前

---

追記:

詳しく聞きたいことなどあれば、ぜひjuggling2006@(以下ヤフーメール)まで!

ブログへのコメントも大歓迎です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月22日 (金)

もしドラがアニメ化 モデルの峯岸みなみ、渡辺麻友、大島優子が声優陣!?

「もしドラ」がアニメ化するそうです!

 

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」ですけれども、書籍と電子書籍の累計で“150万部”を突破しております!

 

(電子書籍の割合とその印税の比率を無視すれば・・・ ※通常版142万部、電子書籍8万。)

印税=150万部×1600円×10%=2億4000万円

 

岩崎夏海さん、印税で2億円稼いだのか・・・

まさにマネージメントに成功ですね(笑

 

しかも、キャンペーンやら、いろいろあると思うので、実際のところは???

どうなんでしょうか?

 

 

 

そのもしドラのアニメですが、

NHK総合で、2011年3月より、22:55から全10話でアニメ化です。

ちなみに、NHK総合でのアニメは5年ぶりだそうです。(※「少女チャングムの夢」(韓国MBC制作)が最後)

 

楽しみですね。

声優陣はどうなるんでしょうか?

せっかくですから、原作のモデルをそのまま使ってくれればいいのに。

それより、映像化して、原作のモデルがそのまま演技したら・・・

 

 

主人公の川島みなみを峯岸みなみが、

北条文乃を渡辺麻友(まゆゆ)が、

宮田夕紀を大島優子が、

それぞれモデルになっています。

 

AKB48のメンバーでやったら、趣がさらに変になっちゃう気もしますけど(笑

大島優子は、現在放送中の、石原さとみが主役のTVドラマ、「霊能力者 小田霧響子の嘘」にも出てますし、というかずいぶん前からいろいろやってますし、

渡辺麻友がやったら見る人かなり増えそうだし、

峯岸みなみはなんかうまくできちゃいそうだし、

 

ともかく、声優はどうなるんだろう。

監督さん、ぜひ市民の声を聞いて下さい!!

 

 

---

らぶたんがセンターの「僕だけのvalue」がすごくいいです。

君がいいです。

 

追伸:

学校のPCルームで、このブログ更新作業してました。

そしたらちょうど、友達を発見して、危うくこれがばれるところだったsweat01

あぶないあぶない。クラスじゃ内緒なので。

(名前の実名、学校名も出しちゃってる人が言うことじゃないかもしれないけれどdelicious

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年10月15日 (金)

萌えラーメン屋 三ツ矢堂製麺玉川学園前店

僕が毎日使っております、小田急線は玉川学園前駅の駅前に

三ツ矢堂製麺玉川学園前店」がオープンしました。

 

三ツ矢堂製麺といえば、

早稲田通りと明治通りの交差点、馬場口交差点に大きな店舗を構えており、早大生に親しみ深いラーメン屋さんです。

卒業された方には、昔の屋号である「フジヤマ製麺」で知られているかもしれません。

 

 

早大生の私が行かない訳にはいかない、ということで、さっそくオープンしたての内に行ってみました。

Cimg7904mitsuya  

夜の8時過ぎですが、まだちょっと行列ができています。

ちなみに、この前までは、おしゃれなおそば屋さんでした。そっこうで潰れましたが・・・

 

ちなみに②、となりのすき家もわりかし新しい店舗です。

ちなみに③、三ツ矢堂製麺のすき家じゃない方のとなりにあった、マクドナルドは自主閉鎖しました。

 

 

それそれとして、

店員おもしろい。delicious

 

玉学生なのか、とりあえず、サービスがおかしい。

というか、あまりに丁寧というべきか。

いや、あやまり過ぎなのか。。

 

 

しかも、そのしゃべり方が、ぶりっこな感じなんですけど。。。。

しかし、・・・だから。。。なんでもないdash

 

とにかく、店員さんの話し方がちょっとおかしいラーメン屋さんでした。

行く価値あり!笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

「ニッポン社会」入門 英国人記者の抱腹レポート

書評を書いてみました。

「ニッポン社会」入門

「ニッポン社会」入門

英国人記者の抱腹レポート

コリン・ジョイス

谷岡健彦 訳

 

 book1st新宿店は新宿駅から直結である。あの日は外が大雨で、雨をしのげて大変助かった。モード学園のコクーンタワーの地下にある。なりたくない自分になるな。「ムリだ」と笑うヤツを、笑え。アピールするコピーが、大型書店で出会う本へと、気持ちを高ぶらせる。

 大量の陳列棚から、ピックアップしたのは、「歌舞伎は歌舞伎町ではやっていない」「作家とサッカーの違いは大きい」と、ぷっ声に出して笑いそうになった帯がついたこの本だ。外国人が勘違いして困っている姿を想像してしまう。危うく周りから白い目で見られるところだった。緊張を余儀なくされる重厚な書店に行っても、結局私が買うのはくだらない本だ。しかし、くだらなそうに見えて、冷静に考えてみると奥が深い。

 英高級紙『デイリー・テレグラフ』の記者コリン・ジョイス氏が日本を紹介する。十四年間日本に暮らし、発見した日本を、ユーモアとともに書いている。「日本社会について手っ取り早く学びたければ、プールへ行ってみることだ。規則と清潔さを愛し、我慢強く、大きな集団の悪事に寛容な国民性が理解できるはずだから。」といった具合である。

 ちょっと笑える日本紹介の本は頻繁に出ているが、外国紙の記者が紹介することにミソがある。英国人は、日本にたいして感心がない。英国紙に日本のことが載るのは、たいてい三面記事か、キワモノ記事だ。コリン氏が来日前、新聞で知ったこととは、「澄んだ山地で瓶詰された空気を吸引するためにバーへ行く」「自動販売機で女性の使用済み下着が買える」など。コリン氏は単に読者を楽しませるのではなくて、英国人に日本を理解させる質のある記事を書きたいと言う。しかし、編集部や読者が簡単には許してくれない。やはりうけるのは、「超がつくほど発達した便器」、「病的なまでに潔癖!マンション入口に犬用シャワー」であるのだ。編集部と特派員の関係も解説してある。

 タイトル通り「抱腹」して、単純に楽しむのもよい。外国人記者は、日本のおかしな一面を見つけるプロだ。しかし、海外報道の恣意性について、考えてみる機会を与えてもくれる。ステレオタイプを見直してみるのもいいだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »