« ABCといえば | トップページ | センター試験 »

2010年12月29日 (水)

韓国の音楽ファンは戦略家

さいきん、“はいかい癖”が。

やっぱり休みはいいね。
時間にしばられず、てきとーにぶらぶらできます。

ちょっとびっくりしたんですが、

町田のドンキが潰れます

ってか、町田にドンキが2店あるのって、あんまり知られてないとおもうますね。

メガドンキ、
ヤングドンキ?ってので、

メガの方がつぶれると。

ま、ええけどさ。ちょっと寂しいですね。
すごいんですよ、このドンキ。めちゃんこ広いです。

町田にはかんなり大きいダイソーもあります。
ギガダイソーと言います。

でも、ドンキって消防法ぎりそうな、ごっちゃごっちゃした店内じゃないとね。
メガドンキって、すっごく広いから、けっこうすっきりしてて。
なんかドンキっぽくないw

かわって、ヤングのドンキは、まあ、両店今日行ったんですが、
やっぱり

カオス。

いいと思う。

メガドンキに取り込まれてる、福家書店で、“K-POPがなんでこんなにブームになったのか”っていうテーマの本を立ち読みさせて頂きました。
(さすが福家書店。サブカルに強い!)

で、その理由は、
まあ、良く言われてますけど、

韓国の市場が小さくて、海外進出しないと、そもそも成り立たないから、頑張ったことが最大要因だと。

でも、ほんと、韓国民ってかわいそうです。
(※以下、その本の情報)

音楽市場規模って、すっごく世界的に偏りがあるんです。

1位 アメリカ
2位 日本

・・・

3位 ドイツやイギリス

で、2位と3位で、ダブルスコア状態です。
ともかく、日本とアメリカの音楽市場は恵まれてる。

ちなみに韓国はだいぶ下で20位台。

 

日本人ってありがたいですよーー。

 

韓国がなんでこんなに低いかって言えば、もちろん、人口や所得の問題もありますけど。
注目視されてるのは、

違法ダウンロード。

 

韓国市民は買わずにダウンロードしちゃうんですよ。
アーティストにお金がながれない。

どこかの中国とかも著作権無視とかやってるけど、
それって、基本的には外国のモノをパクってる訳で、“今の中国”だけのことを考えたら、著作権なんて無視した方が発展するから、ある意味、国民は国益に適った行動ですよね。

でも、韓国の違法ダウンロードって、自国民のアーティストを殺そうとしてるようなものでしょwww

まあ、いいけどさ。
逆に今考えてみて、サムスンやらLGやら、内需が全然ないから海外進出に積極的で、成功してるし。
韓国アーティストも、ある種、海外進出が必然になって、アジア中でブームが起きてるらしいし。

そこまで考えてたら、違法ダウンロード者って、すごっ。
天才だwww

 

ただし、
よく言われてるのが、

 

海外でもウケるほどハイレベルを要求される

英才教育が必要

芸能事務所などが高いコストをかけて育てる

高いコストをかけた中、1部の成功したアーティストから、事務所は儲けようとする

アーティストにとって、不利な契約を結ぶ

いざ、成功すると、そのアーティストは、事務所がやたらお金を取ってることに不満を持つ

メンバー間、事務所アーティスト間で金銭的トラブルが起こる

解散

または、
成功すると、韓国ネット界の執拗な中傷→自殺

とかね。
もうさ、
僕は、素人っぽくっていいと思うんだ。

シルシルミシルとか、お願いランキングのちょいたしのとか。
普通のADが出てくる。
あと、AKBとかさ(笑い

完全をめざさなくてもいいんじゃない。
まったりいこうよ。

 

そういや、
おもしろい日本の文化があります。
日本の、というか主に吉本の文化なのかな。
(文春か、朝日か、新潮の最新号のネタ。立ち読みでw)

お笑いブーム、
吉本興業がなかったら、今のテレビにはなってなかったんじゃないか、ってくらいですけど、

若手・中堅の給料がやたらと安い。
韓国の芸能事務所と比べて、どうなのかはちょっと分かりませんが、たぶん同等レベルに安いっぽいです。(おそらく)
でも、なんで成り立つのか。

先輩がいるから。

いろいろ先輩が面倒見てくれたり、実質的な金銭援助もしてくれたり、
ともかく、あったかいと。これが、自分の財布の中がとぼしくとも、不満が起きないというわけで。

中途半端に貰うと、反ってそれで安心しちゃうらしいです。
(日本の人口・所得ともに多いので、今の海外進出が上手くいかない日本企業を見ればわかる)

たとえば、
ムーディ勝山だと、「左へ受け流す~♪」で着うたで数億円の利益が出たのに、数百万しか本人には利益が行かなかったとか。
これを抗議したところ、
「今お金が得られるのと、後でお金がなくなるのとどっちがいい」と言われたらしい。

 

ただし、今のムーディ勝山の状況については、ノーコメントで。

まあ、まあ、まあ、
どういう形がいいのかって、そうとう微妙なところがありますよね。

ただ、こういうのでかなり抗議して、一時的にお金をもらっても、クビになったら、かなり干されるらしい。
そういうところ、怖いからね。

ぶっちゃけ、タレントとか、実際裁判沙汰とかになって、たとえ全面的に勝ったとしても、
たいてい、好感度は裁判になった瞬間に回復出来ないほど底になってるよね。

最初にどうやって契約するかだなー。
まあ、デビューしてないひよっこの身分で契約をいじるなんて、そうとうだろうけどww。
まあ、変な契約しちゃったらドンマイだ。

で、結局なんだっけ。
ああ。
不正ダウンロードはよくないなっ
ってことか。

 

そういや、
早稲田祭のルーティン曲、

ある人の曲がやたら音質悪っと思ったら、
YouTubeから落としてきたやつだったらしい。

それはよくないよっ。

って、
僕も、大塚愛の曲、他のメンバーから貰ったんだけどwww
人のこと言えなー(笑

てか、ふつうに僕もYouTubeの違法コンテンツ見るよ。落とすよ。
てか、違法コンテンツ見ない人なんて、インターネット使う人には皆無だと。

うん、やっぱりいいや、
infinityの演技見て、
「やべー感動、ぜったいあの曲買わなきゃ」ってなるじゃん。たぶん。
そしたら、経済貢献してるしね☆★

--

PS

まあ、実際のところ、別にある程度は違法ダウンロードいいんじゃないかな。
結局、それで盛り上がれば、新曲が出たら、皆買うかもしれないし。

だって、よくさ、
「みんなが知ってる。けど、自分にはプレミア感が欲しい!」って思うじゃん。
“認知されるレア”。
(これに手っ取り早いのが高級ブランド品とかだけど。)

そういうときって、
かつての曲を周りの人が違法でもなんでも聞いてて、
“自分だけがそのみんなが知ってるアーティストの新曲を持ってる”

ってパターン、いいじゃん。

あと、違法でも、みんなが知ってれば、メディアにも取り上げられるし、イベントでも盛り上がりそうだし、

まあ、これからは一般にはタダでくばって、一部からお金を集金させて頂くってのもアリだと思う。
まあ、戦略のしようですね。

あと、韓国の状況もある種おもしろいと思うし、
そもそも勘違いもあるかもだから、否定はしてないですよ。

一応、2点だけ最後に付け加えておきます。

|

« ABCといえば | トップページ | センター試験 »

勉強」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1202594/38257601

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国の音楽ファンは戦略家:

« ABCといえば | トップページ | センター試験 »